STOJO

2014年にニューヨークで立ち上げられたブランド。      

ブランド創設者のジュリアンは、ニューヨークに引っ越した際に、大量に捨てられているコーヒーカップのゴミの山を見て、こう思いました。

「自分の子供達に誇れる何かをしたい!水が奇麗で、空気が美味しくて、ごみが落ちていない道路があった時代を取り戻したい!」            

そして、コンパクトに折り畳めて何度でも使用できるコーヒーカップを思いつき誕生しました。

Recently viewed